狂乱のネコ降臨 暗黒憑依を無課金で攻略

にゃんこ大戦争の狂乱シリーズの初ステージとなる狂乱のネコ降臨「暗黒憑依 超激ムズ」を無課金の編成で攻略していきます。

ステージをクリアすると「狂乱のネコ」が100%ドロップでもらえて、以降のステージで利用可能になります。

自分で使用するときは移動速度が速く、かなり使える激レアキャラです。

もし何も知識をもたずにこのステージを見かけてチャレンジしてみると、圧倒的なボスの強さとステージの難易度に驚くと思います。難易度は本当に超激ムズであるといえます。

狂乱シリーズからは、完全に初心者では太刀打ちできない難易度になってくるので、しっかりと攻略していく必要があります。

そして今まで全くと言っていいほど使う必要がなかったアイテムも使っていく事になります。

ステージがいつ開催されるか気になる人もいるかもしれませんのでお伝えしておくと、毎月3日と月末の狂乱祭です。

それでは狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」のステージを無課金で攻略していけるように案内していきます。

スポンサーリンク

敵軍とボスの動き

「暗黒憑依」のマップに出現する敵の種類は下記です。

  • わんこ(白い敵)
  • にょろ(白い敵)
  • ワニック(白い敵)
  • パオン(白い敵)
  • クマ先生(白い敵)
  • 狂乱のネコ(ボス)

まず最初は「わんこ」と「にょろ」が一度に出現する制限数までずっと繰り返して出てきます。

一定のダメージを城に与えるとボスの「狂乱のネコ」が出現し、「ワニック」「パオン」「クマ先生」が出現する敵に加わってきます。

ボスの特徴と攻略

「狂乱のネコ」は無茶苦茶強いボスといえます。

初見で何の知識も準備もなく挑んだら速攻でやられます。

それだけ強いボスです。

マップ名の暗黒憑依の名前にふさわしい黒いオーラというか波動を身にまとっています。かなりサイコホラーが入っているキャラといえます。

そしてなんといっても圧倒的な超体力をもっているので攻撃しても攻撃しても倒せません。そして長い射程での範囲攻撃の攻撃力が半端ないので、こちらの壁はあっという間に倒されていきます。

この圧倒的な強さに対抗するためにはアイテムのスニャイパーがほぼ必須となってくるわけなんですね。

狂乱のネコの倒し方

ボスの「狂乱のネコ」を倒すにはまずは壁4枚をひたすら生産して進行を止めるのが大前提です。

そしてボスを足止めしている間にネコムートでダメージを与えていく形になります。

ネコヴァルキリーなどの攻撃も一応は入りますが、超体力の前には微々たるものなのでメインアタッカーであるネコムートを壁で死守してください。

アイテムのスニャイパーの攻撃でボスをノックバックさせれますので、戦線の維持に努めてください。

スポンサーリンク

攻略の流れや編成

まず最初にお財布のレベル上げが発生しますが、ここでネコムートを溜める戦法を取ります。

ムート溜めと呼ばれるやつです。

城を叩いてボスが出現する前にできれば3体のネコムートを溜める事ができればベストです。

最初の「わんこ」と「にょろ」が一定数ループで出現してくるところでこのネコムート溜めをします。

このムート溜めが無茶苦茶プレイスキルが必要になってきます。

「わんこ」と「にょろ」は断続的にわいてくるのですが、ステージ内に出現できる数が決まっています。

かたまった状態でまとめて倒してしまうと断続的に出現しなくなるので、ネコムートがどんどん先に進んでしまって溜めれないのです。

適度に適度に倒しすぎずネコムートが進まないようにする必要があります。一度やってみるとわかりますが、城を叩くまでに3体溜めるのは初見でできるとすごいと思います。

上手い人ならすぐできるかもしれませんが、僕はかなり何度もやり直しました。

「わんこ」と「にょろ」を断続的に出現させ続けないといけないので、お財布のレベル上げも難しいのでネコボンも使えるなら使ったほうがいいと思います。

まずはお財布をレベルMAXまで上げて、お金を貯めきったらなるべく自分の城の近くで1体目のネコムートを出します。

後はネコムートが進んでいかないように、絶妙なタイミングでネコカベと勇者ネコをたまにまぜて進行を制御します。

敵の城を攻撃するまでに3体ネコムートを溜めれたらかなり成功したといえます。後はひたすら壁を4枚生産し続けてボスの猛攻をしのいでください。

10分くらいの激闘が演じられると思いますが、うまくいけば第2形態の状態でもボスを倒せますので、狂乱のネコをゲットできます!

お宝の効果発動

狂乱シリーズは完全に初心者のレベルを超えた難関ステージといえ、にゃんこ大戦争を本格的に攻略していくのに待ち構える難解なステージといえます。

日本編の全章のお宝は全て最高のお宝をコンプリートしてください。

狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」を無課金で攻略するにあたっては未来編のお宝の発動は必須ではありませんが、攻略動画の撮影時の状況を参考としてお伝えしておきます。

一応ですが、未来編の第1章のお宝はほぼ集め終わっていました。

  • ブルークリスタル:100%
  • レッドクリスタル:100%
  • 古代の石板:100%
  • 未知なる力:100%
  • 宇宙エネルギー:100%
  • 暗黒の果実:100%
  • 紅血の果実:100%
  • 飛翔の果実:100%
  • 天界の果実:100%
  • タイムマシン:100%
  • 未来テクノロジー:0%

にゃんこのレベル

基本キャラでメインに使うキャラは必ずレベル20まで上げておいてください。攻略動画の撮影時のキャラレベルを参考としてお伝えしておきます。

  • ネコビルダー:Lv20+5
  • ネコカベ:Lv20+4
  • 勇者ネコ:Lv20+2
  • 美脚ネコ:Lv20+5
  • ネコドラゴン:Lv20+4
  • 歌謡にゃんこ:Lv20
  • ムキャキン:Lv20
  • ネコヴァルキリー・真:Lv20
  • 狂乱のネコムート:Lv20

ステージ攻略動画

狂乱のネコ降臨 暗黒憑依

動画:「にゃんこ大戦争」狂乱のネコ降臨 暗黒憑依を無課金で攻略

ムートを溜めを上手に使いこなす事ができれば、後の壁の4枚の編成やネコムート以外の他のキャラはもっと強い超激レアなどを使ったほうが攻略が楽になります。

狂乱シリーズは相当に難しいステージですし、統率力もたくさん使うので、なるべく失敗する回数は減らせれるようにがんばってみてください。

ちなみに他の狂乱ステージは基本キャラの第3形態が必要です。

にゃんこチケットを集めて先に基本キャラを第3形態にするのもありです。

後は、白い敵に対して敵の動きを遅くしたり、止めたり、ふっとばす能力をもっている妨害系キャラを持っていればかなり有利に攻略できます。

初の狂乱ステージを攻略した時には少し知識不足だったのですが、壁出しはアイテムのニャンピュータ使用をおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

狂乱シリーズの初ステージとなる狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」ですが、このステージはムート溜めという技を習得する事ができれば、その後はかなりすんなりとクリアできるステージといえます。

「パオン」「クマ先生」がわき続けて、お金には困らないと思いますので編成を練ってみたら、壁の生産にはニャンピュータを使うという手もあります。

狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」をクリアして手に入る狂乱のネコは移動速度がかなり速いので、この後に続く様々な難関ステージでの壁役として大活躍してくれますので、ぜひ手に入れて活躍させてください。

狂乱シリーズに関しては、ほぼ唯一基本キャラが第2形態でもクリアできるステージとなっていますが、この後に続くステージはさらに、もう無理ゲーといえるステージばかりとなってきます。

どのレベルまでにゃんこを育成すればクリアできるのかを含めて今後戦略を立てながれ狂乱シリーズを検証して攻略していきます。

基本的にはいけるところまでは無課金の編成での攻略を解説していきたいと思います。

手に入れた狂乱のネコの評価や性能はこちらの記事にまとめています。

⇒ 狂乱のネコの評価や性能まとめ

狂乱ステージ攻略の順番や難易度はこちらの記事にまとめています。

⇒ 狂乱ステージ攻略順と難易度

他の狂乱キャラを今から攻略していこうという人は攻略していく順番なども気になると思いますので、僕が無課金の編成で狂乱キャラのコンプリートまで進めた順番なんかも参考にしてみてください。

⇒ 1番簡単な狂乱ステージから順番に攻略

狂乱ステージ
スポンサーリンク
シェアする
スマゲキングをフォローする

ネコカン無料ゲットの裏技奥義

やはり本当の正しい情報でコツコツと無料でネコカンを集めたいですよね。そのための情報と悪質な人間に騙されないようにするための知識をお届けします!

⇒ ネコカンを無料でゲットする裏技

話題のおすすめスマホアプリ

今プロモーション中の便利なおすすめスマホアプリや無料で遊べる人気スマホゲームの一覧はこちらです。自分の直感を信じスマホアプリ、スマホゲームをチェックしてみて気になったらダウンロードしてくださいね。

⇒ おすすめのスマホアプリとスマホゲーム

にゃんこ大戦争攻略ナビ

コメント

  1. k より:

    大狂乱の記事もお願いします!

    • スマゲキング より:

      kさんコメントありがとうございます。

      最近いろいろ忙しくて攻略が進んでません。汗。難易度の高いステージに大狂乱キャラは必須なので時間を見つけて進めたいと思います。

      コラボイベントなどで難易度の低いステージの攻略動画を撮影するために、レベルの上限と+値を上げないように攻略しているのもネックになっています。